LIFE

1978年生まれ 夫 猫 海外生活 不妊治療

3回目の胚盤胞移植に向けて。

いよいよはじまります。3回目の移植。

ここのところ、なかなか排卵しないようで生理が来ない。

なので、排卵誘発剤を使っての移植周期。

排卵誘発剤って、クロミッドしか知らなかったけど、他のもあるんだね。

使ったのはフェマーラ。これは、乳がん治療に使われる薬なんだって。

クロミッドは使っていくと、子宮内膜を薄くしてしまうみたいだけど、

こちらは大丈夫なよう。副作用の話あったかな?でも、どんな薬にも

副作用はつきもののよう。

DAY2から、1錠をDAY6まで。一般の人は、2錠らしいけど、あたしは体が小さいから

1錠で良いとのこと。

DAY12には、排卵しました。

DAY17に移植決定。

移植に向けて、鍼に通うことにしました。近所に不妊治療や妊婦の鍼をしてくれる

ところを発見。良さそうだし。

男性の鍼師の方だったけど、すごく良かった。すごくリラックスさせてくれて

治療後、のんびりした気持ちになりました。

移植の当日に、移植前と、移植後に鍼をしたら良いとあったけど、時間的に

難しかったので前日と、当日の移植後に予約しました。

移植後は違う鍼師さんになるからちょっと不安だけど。。。。

 

DAY12に排卵して、移植日が決定したんだけど、その日から喉がおかしい。

ビタミン剤を飲んで早く休んだけど、おかしい。体の節々が痛くて寝れない。

熱を測ったら30度。熱なんて出たの何年ぶり?なんでこのタイミングで。

2日仕事を休んで、その後ちょーど定休日で2日休みだったからゆっくり

休みました。多分、インフルエンザだったんじゃないかな?

この国では、特にインフルエンザでの検査もないし、薬は、パナドール。

鎮痛剤、解熱剤。何かあればパナドール。あんまり、信じてなかったけど、

パナドールを飲むと気分がいい。熱も下がるし、体も軽くなる。

切れると、また熱が出て、体が痛くなる。3日目には微熱まで下がりました。

しっかし、久しぶりに、息苦しいし、本当にしんどかった。

でも、熱下がって良かった。これで無事に移植を迎えれるぞ!!

 

不妊治療とその心。

不妊治療。

自分がするって、思ってたような。思ってなかったような。

わたしの姉は、卵管の通りが悪く、体外受精で妊娠、出産をしました。

あと、職場の人も原因はわからないけど、体外受精にて妊娠

出産されました。だから、身近な存在だったかな。

変な言い方だけど。

 

だから、実際に自分が不妊治療するってなったときに、そこまで抵抗は

ありませんでし。子供が欲しかったから。

でも人に、話せるか、話せないかは別だけど。

 

人によっては、不妊治療をするってことを、可哀想だねって言う人もいる。

人によっては、良かったじゃん!いろいろやれることあるよって前向きな

言葉をかけてくれる人もいる。

 

不妊治療の病院に行くと、みんなが同じ状況だから、自分だけが辛いって気持ちにもならない。

 

初対面の子持ちの人に、子供欲しくないの?作らないの?と、たいしてお互いの自己紹介もしてないのに聞かれる。こういう質問、全く理解できない。

でも、自然に子供を授かった人には、一般的な質問なのかな。

 

仲良くしてた子が、同じように子供がほしいって言ってました。

子供が出来ないことを、すごく嘆いていて、子供が出来ないことを不幸だ的なことを

いつも口にしていて。苦労して出来た子供は、泣いたり喚いたりしても、イライラ

しないと思うって言ってました。本当に子育てってそうなのかな。

 

あたしが、流産して、その妊娠のためにいろいろ試したよって、その試したことの

話をしたら、流産できたってことは妊娠したってこと。そのことが羨ましいと

言われました。あたしは、妊娠自慢したつもりなっかたけど、だって、流産したから。

でも、彼女には、きっとあたしの、流産した気持ちはわからなかったんだなって

思いました。

 

そんな彼女が、その話をしたあとすぐに、妊娠しました。

悪阻もあったり、ちょっと出血があったり妊娠初期はしんどそうでした。

妊娠ってゴールじゃないねって。不安はきっと産まれるまで続くねって。

産まれたら、また別の不安も出てくるねって。

でも、あたしは、やっぱり羨ましくてしょうがなかった。

彼女の辛い気持ちなんてちっともわからなかった。正直、わかりたくもなかった。

あたしは毎日、泣いてばかりでした。

彼女と話すと、すごく同情されてる気分になって。

妊娠する前と、声のトーンはいつも違う。嬉しくてしょうがない声。

あたしたちは、体外受精をするかもしれない。高いけど。って話したときは、

妊娠は、その価値がある。きっとそのために貯金があるんだよ。って。

前向きなための言葉ってわかってる。でも、

彼女は自然妊娠したのに。

 

誕生日に、子宝のお守りが届けられました。プレッシャーかもしれないけど、

あなたの事だけを思って祈ってきましたって。

 

ちっとも嬉しくなく、胸が苦しくなるばかりでした。

連絡とるの辞めようかなって思いました。

後に、知ったけど、あたしの旦那さんが彼女の旦那さんにメールして、

申し訳ないけど、泣いてばっかりいるからしばらく連絡を辞めてくれって。

 

その後、出産祝いは送り、出産後に少しだけメールのやり取りをしたっきり

連絡はとってません。もう、3年以上になるかな。

 

彼女が悪いわけじゃない。悪気があっての言葉じゃない。

あたし自身の気持ちの問題。わかってる。

でも、もう会いたくない。今でも、やっぱり会いたくない。

 

友達に、3人めが欲しくて、子作りをはじめた子がいました。

いろいろ検査してるとこで、37歳ともなるとなかなか出来ないねって。

子宝ジンクスのハローキティーを自分に買ったので、一緒に買いました。って

送ってくれました。彼女は同い年で、子供がすでに2人いて、あたしはまだ。

でも、自分も頑張ってるからって言う気持ちでもらったハローキティーは嬉しかった。

彼女から貰うのは2回め。一回目も流産しちゃったけど、妊娠できたんだよな。

 

妊娠した、友達からもらうお守りと、共に頑張ろうでは、気持ちが違うって思ってしまいました。

 

義理姉には、あたしは子供がいるところに行きたいんじゃないのかって

言われたことがあるみたいです。確かに、羨ましい気持ちは出るけど、

そこまでじゃないけどな。

 

本当に、本当に悩みました。なんで、こんなにイライラして、

自分が情けなく感じるんだろう。

なんで許せないんだろう。

なんで喜べないんだろう。

いくら考えても答えは出ません。

今でも。

自分の中で糸が切れた感じがしました。思いやりが思いやりじゃなくなる時がある。

思いやりがおせっかいになるときがある。もちろん、自分にも言えること。

相手の気持ちを考える。改めて難しく感じました。

 

今、テレビで隣の家族は青く見えるってやってますよね。

すごく、気持ちがわかる。喜べない気持ち、落ち込む気持ち。不安な気持ち。

でも、こういう感情って意外と、人と共感するのって難しいのかもしれない。

不妊仲間が出来て、心強く感じても、相手が妊娠したら、もう仲間じゃなくなる。

世の中の人が、そんなことばっかり思う人ではないと思います。

でも、あたしはそうです。そんなあたしでも、変だけど、羨ましいなって思うけど、

治療中の中でも、心から喜んだ妊娠もいっぱいある。

 

世の中には、不妊様とか、妊婦様とか変な言葉があって。やだな。

羨ましいって気持ちがあるのは、当然なことだし。

しかも、自分が不妊治療の最中だったら。これから頑張っても本当に妊娠できるのか。

妊娠できても、無事に出産までたどり着けるか。

そんな自分を優しく受け止めて、甘やかしてあげるのもすごくいいことだと

あたしは思います。人に会いたくないときは、会わなくていいし。

喜べないときは、フリだけでもいいし。

完璧じゃなくてもいいんです。これが、あたしなんです。

自分を自分自身で認めてあげたいです。

そうすると、こころが少し軽くなりました。

 

 

3回目の移植に向けて

いよいよ移植が迫ってきました。

採卵は、薬を使ったりして体がちょっとつらけど、心はわりかし落ち着いていられる。

移植となると、実際に受精卵がお腹にいるから症状が気になってしょうがないのです。

移植の前に、なるべく心配事をなくしたいし、ゆったりとした心で向かいたい。

 

なるべく楽しいことを考えて楽しいことだけをしたい!!

いつもより、凝った料理をしてみたり、久しぶりにミシンを出して、

裁縫してみたり。しばらく会ってなかった人に連絡してみたり。

 

休日は、旦那さんといつもと違うデートをしたり、平日もそとで待ち合わせをして

ディナーに出かけたり。

 

そんな中、しょっちゅうはしないけど、乳がんチェックを時たま自分でするので

久しぶりに触ってみました。あれ、なんかある。

すごく小さくて、ソープや、クリームを付けないとわからないぐらいだけど。

 

念のため、GP(ドクター)に行き、触ってもらうと、確かにあるわね。

体外受精の注射などで、小さなしこりができるのは良くあることよ。

やばいしこりは、すごく硬いの。

でも、これは大丈夫だと思うわ。でも、気になるなら、ウルトラサウンドしましょう。

ってことで、検査してきました。

ウルトラサウンドでは写らないほどの小さなしこりだったので、大丈夫とのこと。

すごく安心しました。

 

あたしの、性格は、すごく心配性。たぶん、心配事を見つける天才だと思うぐらい。

しこりを見つけてからは毎日不安でしょうがなかったけど、気になってすぐにチェック

して、不安を取り除けてよかった。フーひと安心。

そりゃ、2月から4ヶ月で3回の採卵。注射いっぱいしたし、体に変化があってもおかしくないよね。頑張ってる自分の体。ありがとう!!!

 

自分ですごく気分転換になったなと思うことがあって。

ほんの些細な事なんだけど、旦那さんがマラソンをしていて、マラソン大会についていきました。有名な観光地であり、すごく寒い日で、でも、天気はすこぶる良し。

朝、何時だったかな?8時ぐらいかな?

何度も来たことあるところだけど、こんな早朝は、はじめて。

人は少ないし。朝日が凄くきれいで。コーヒーを買ってフラフラ歩いてみました。

なんだ、なんてきれいな街にあたしは住んでるんだろう。ってしみじみ思って、

そう思ったら悩んでたことがすごくちっぽけなことに思えて。

こんな、素敵な朝日があって、大好きな旦那さんがいて、健康な体があって、家族も

元気で。こんなにありがたいことないよね。って。そう思ったら、

心が、すぅーーーーーっとしました。

ストレスには、セロトニンが、良いとききますが、なるほど!と思いました。

いつもと違う時間。いつもと違う太陽。

早起きっていいもんだなー。

眠いし、寒いしって思ってたけど、旦那さんに感謝な一日でした。

 

 

着床前診断、次の凍結胚移植に向けて。

最終的に、DAY4まで育った受精卵15個を着床前診断することになりました。

あたしの通っているクリニックでは15個まで同じ値段で、2500ドル。

これは保険対象外。でも、よそのクリニックでは1個のテストが

500ドルとか600ドルとかすごく高い。

すごくありがたい。

 だんだんお金の感覚がおかしくなってきて、この2500ドルを払ったとき

25ドルぐらいを使った気分だったな。

少しでも、うまくいくのならそれにかけたいって思いが強くあって、

頑張ってはたらくのみ!!!!

 

DRから連絡があり、検査結果を聞きました。

いいニュースよ~って!

7個の受精卵が問題なく凍結できたとのことでした。

7個☻3個あれば最高だって思ってたから凄くうれしい。

感謝の言葉しかないよ。ありがとう!!!!

DRは、これはすごくいい数字で、あなたの不妊の原因はもしかしたら

子宮筋腫だったのかもしれないわね。はっきりは言えないけど。

と言われました。頑張って手術してよかったな。

 

移植に向けて、もう一度子宮のチェック。

子宮筋腫ができてないといいな。

小さいのが2個だったかな?できてたみたいだけど、

問題ないでしょうとのこと。でも、もう新しいのが出来たんだ。’ちょっとショック。

気を取り直して、次の生理が来たら移植周期に入ります!

 

 

4回目の採卵

やってきました、4回目の採卵。

前回の採卵から一ヶ月休んでからの採卵予定。

生理がはじまったらクリニックに電話する予定になってたんだけど、

なかなか排卵しない。なかなか高温期にならない。

40日目でやっと生理がきました。

ストレスか、卵巣が疲れてるの。

 

今回は、ショート法。

あと、5個ぐらい卵子が採卵できれば嬉しいので、ショート法。

あっという間に終わるから嬉しい。

DAY2 ゴナールエフ300

だんだんとお腹が膨れてくる感じ。

DAY6  オルガルトロンと2本注射

DAY8 血液検査(問題なければ連絡なし)

DAY11 血液検査、ウルトラサウンド

卵子は何個ぐらいある?って聞いたら、ナースはハッピーだと思うよって言われ、

イマイチわからず、ナースと面談。

DAY12 排卵制御注射と、誘発剤注射は今日まで。

DAY13 採卵予定時間より35時間前に排卵促進剤。

クリニックから連絡があって直前に、

注射の変更がありました。しかも、注射をした後に、排卵検査薬をしろとのこと。

この注射は、効き目が悪くなるのかな?って思ったけど、

そういう問題はないそう。じゃ、なんでだろう。

夜中に2度も起きて検査しました。無事に排卵検査薬は陽性になったけどネムイ!!

DAY14 注射なし。 

DAY15 採卵日。

家を出るのが少し遅くなってしまって遅れちゃうかな?って心配だったけど到着。

でも、駐車場でばーさんがおかしな行動をしてて、間に合わないかと思いました。

いつもより、採卵する人少なかったな。

人の話し声で目が覚めました。でも、なんかネムイ。

しかも、すごく足の付け根がだるい。

採卵数を確認するために手のひらを見たら、なんと、

18個。18?????びっくりした。

排卵誘発剤を使いだしてから、お腹の張りもかなりあったし、

座るとお腹に違和感もかなりあった。今思うと、卵子がいっぱい育ってたのかな?

頑張ったぞー!!

 

いつもは、採卵日だけお休みするんだけど、今回は次の日も休みました。

お疲れ様。マイセルフ!!

翌日に14個の卵子が授精したと連絡がありました。

 

 

3回目の採卵

Drに行ってきました。

2回ぐらい採卵して、着床前診断する予定でしたが、

前回の採卵数が少なかったため、全部で3回の採卵になるかも。

時間もお金もかかる。時間もかかる。

どんどん妊娠から離れる気がしてしまう。

でも、頑張るしかない。

今回は、ロング法。ショート法よりたくさん採卵できますように。

いきなりサイクルをはじめることになったので、気持ちの準備とか少してんぱったけど

なんとか無事にスタート。

 

DAY22 排卵を確認してからルクリン注射開始。

毎日ルクリン注射します。

DAY2 ゴナールエフ300単位注射はじまります。

DAY8 血液検査

DAY11 血液検査 ウルトラサウンド

DAY12 最後の注射。ルクリンとゴナールF。

この日に採卵日はDAY15と決まったけど念のため明日も血液検査。

それから、あたしは注射を夜していたので、明日は排卵誘発剤のみ。

DAY13 血液検査。 採卵より36時間前に、排卵誘発注射、Ovidorel250㎖。

DAY15 採卵日

今回は11個、採卵できました。やった!!

そして10個受精しました。これで15個の受精卵。

15個も受精卵があるから、これで着床前診断をすることもできるのだけど、

着床前診断をするには、受精卵をDAY1で凍結保存して、DAY4で受精卵の組織の一部をとって、着床前診断をします。

15個もあるんだけど、DAY4まで何個育つのか。

なるべく数が多いほうがもちろんチャンスもあるし。

この着床前診断、15個まで同じ値段なのです。2500ドル。23万ぐらいかな。

いろいろ悩んで、やっぱりもう一度、採卵をすることにしました。

 

 

2回目の採卵

DAY12 ウルトラサウンドと血液検査

採卵できそうな卵子は、3個。3個・・・・。思ったより少ないな。

でも、3個もあるんだな。

サイズもいい大きさになっているそうなのでDAY14に採卵決定。

それまでに、うまく他の卵子が育てば、4個か5個とれるかも!とのことでした。

前回はもっと卵子があったのに。一年でこうも変わるのかな。

でも、ショートサイクルで誘発剤も少なかったからね。

この夜に、Ovidrel注射。採卵時間から36時間前に。

DAY13は、なーんにもなし。晩御飯は恒例のカツ丼。

新しい日本食レストランで、恐ろしく手際が悪くいつご飯が食べれるのか不安だったけど、おいしいカツ丼でした。その後に、調子に乗ってワッフルまで食べちゃった。

おなかパンパン。

DAY14 いよいよ採卵。

とくにプライベートの部屋などなく、着替えたら待合室で待つのみ。

採卵をする人がみんな同じ部屋で待ってるから、みんな初めての体外受精とか?

今までの治療などのインフォメーションを話してるけど、あたしは知らない顔

してテレビ見てました。感じ悪いけど、なんか自分の話をしたくなかったな。

あたしの採卵時間は朝の9時50分から。なんだけどもーーー

なーんと、あたしより後に採卵予定の人が、自分の自己判断でOvidrelの時間を

変更しちゃって、その人があたしよりも先に採卵することになる!!

なんですって???こんな勝手なことがあってもいいのかって驚いたけど。

結局、何時からだったんだろー。30分遅れぐらいだったかな?採卵しました。

採卵直後に手のひらに何個卵が採れたか書いてくれるんだけど、覚えてるその時。

麻酔があまり効いてなっかたのかな。

結果、5個の卵子をゲットできました!

3個って言われてたから、すっごいうれしかったな。

その後、1時間休憩して培養士さんと話して帰りました。

前回は特に、痛み止めいる感じもなかったけど、今回は、痛みが気になり

すぐに飲みました。

おなかがズンズンするし、やっぱり卵巣が腫れるのかな。

座ったりするのがツライ。

家に帰ってもなかなか寝れず。

初めての時は、気が張ってる分もあったのか、辛くはなかったけど、

今回は、なんか辛いわ。便も出てなくて、踏ん張る気力もなし。

余計におなかがパンパンしてる。

翌日は、仕事に行きました。

旦那さんが電話してきて、どこにいるの?電車の中だけど。

え?仕事に行くの?休まないの?家のどこにもいないから心配したよ!!!!

目覚ましかけて起きて着替えて出てきたんですけど気付かなかったのかな?

土曜日で忙しいし行くよ!しかも、休みにくいし。

なんかあってもしらないからね!っとちょっとご立腹でした。

心配かけてすみません。

培養士さんから、卵子が全て精子と受精しました!ってメールをもらいました。

やった!!!着床前診断をするので一日目で冷凍保存します。

頑張ったぞ!ありがとう旦那様💛ありがとう受精卵たち💛

次に向けてがんばるぞーーーーー★