読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE

1978年生まれ 夫 猫 海外生活

その後

血液検査をHCGホルモンがなくなるまで続けました。

しばらく、体がだるかったけど、

生理は28日後にきました。いつもより出血量が多かったです。

少しずつ体が戻っていく。

生理がきたらまた、妊活を再開できるそう。

 

心はどうだろう。

ふと、思い出すと悲しくて。涙が出てしまう。

でも、妊娠できたことが本当に嬉しかった。

 

流産後から3ヶ月後に、生理がいつもよりおくれました。

まさか!!

と思って検査をしたけど、真っ白陰性。

涙が出てきた。期待いっぱいしちゃって。

 

その翌月は、排卵検査薬を使ったり、基礎体温を計りながらタイミングをみてたけど、なかなか排卵しない。

結局、生理がくるのに、52日かかりました。

それから、6ヶ月ぐらい生理不順が続いて、

鍼に通ったり、漢方をのんだり。

貧血気味だったので、鉄分剤をのんだり。

そうしていくうちに、やっと生理が普通にもどりました。

 

同じ頃、病院で勧められて、

旦那さんの精子を調べることにしました。

そうしたら、なんと。98.5%奇形。

結果を理解するのに、すごく時間がかかりました。

でも、精子って何度か検査をすると違った結果っが出るそう。

その後の検査で正常の精子が3%あることがわかって、

3%あれば、大丈夫でしょうと言われました。

 

自然で妊娠できたから、きっとまた自然で妊娠できるって

思ってたけど、不妊治療も真剣に考えていこうと

旦那さんと、少しずつ話をはじめました。

2014年

あたしは35歳。旦那さん34歳。